ブログ

初めての誕生会(礼拝)と初めての英語の時間

 今園庭の藤棚やハナミズキの白い花が満開になり、プランターのチューリップやパンジーも色とりどりに咲きとてもきれいです。
 20日には、4月生まれの誕生会を行いました。
 4月生まれのおうちの方にも来ていただき、一緒にみんなで集まって礼拝をしお祝いをしました。礼拝の中で、誕生者がみんなの前でスキップをしたり、各クラスからお祝いの歌のプレゼントがあったり、先生達の劇があったり、楽しいひと時を過ごしました。ホールに全園児が集まって礼拝を守るのは、3回目でしたが、年少・未満児の子ども達も静かに礼拝を守ることができました。今年の誕生日プレゼントは、給食の時に使えるナフキンです。園長先生からもらってうれしそうな子ども達。神様に守られ、沢山の人に愛されてすくすくと大きくなりますように祈っています。
23日にはケルビン先生が来て英語の時間を楽しみました。ケルビン先生を知っている年中・長の子は、ハローと声をかけて喜んで過ごしていますが、初めて出会う年少の子ども達は、固まって何を言われてもシーンとしていました。だんだんと慣れて笑顔で体を動かす姿も見られるようになりましたが・・。毎月1回来てくださり、クラスごとに10分~20分一緒に英語に触れる時間を持つことになっています。

関連記事

PAGE TOP