ブログ

年長組お別れ遠足と保護者会環境整備

8日年長組のお別れ遠足が行われ、親子で八幡原まで出かけました。3月になり温かくなってきたのに、なぜか当日だけ、真冬のような雪の舞う寒い日になってしまいました。そこでバスで松代大橋を渡ったところまで行き、あと親子で歩きましたが、それでもとても寒く耳や顔が凍るようでした。博物館の入り口にある昔の遊びや着物を着る体験コーナーで遊んだり、博物館やプラネタリウムを見学。お部屋を借りてお弁当を食べたり、公園の遊具で遊んだり、親子でゆっくりと1日を過ごしました。最後の行事に全員がそろって出かけることができて本当に良かったです。

次の日、保護者会の環境整備が行われ、45名余りの保護者の方が参加して頂き、窓ふきからワックスがけ、庭の整備など、普段できないことをたくさんやってくださり、とてもきれいになりました。(前日とは打って変わってとてもあたたかく作業しやすい1日でした。前日もそうだったらよかったのに…)お父さん方も多く参加して頂き、本当に感謝でした。

あと1週間とちょっとで卒園です。一緒に過ごせるのもあと少し、年長がお別れ遠足に出かけているときに、在園児たちもみんなで年長児へのプレゼント作りをしていました。1クラスいないとなんだか淋しい感じでした。大事にあと1週間過ごしていきたいですね。

 

関連記事

PAGE TOP