ブログ

来入児1日入園とお雛様

26日来年度年少に入園予定の子ども達の一日入園が行われました。温かい日だったので、子ども達はお家の方としばらく離れて在園児と外やお部屋で自由に遊んだりする姿も見られました。在園児の子ども達も、小さいお友達が遊びの中に入って来て遊具を取ってしまったり、邪魔をしてしまっても、怒らず貸してあげたり、一緒に面倒を見て遊んでくれたりする姿もありました。今の年少の子と朝の集まりをすると、落ち着いて座って歌を唄ったり返事をしたりしている今の年少児たち。一年前は、落ち着かずにお家の人と見ている側にいたのに、一年の成長はすごいなーと感心しました。年中の子も手作りのおもちゃ(ラップの芯を使ったロケット)をプレゼントしてくれました。給食の試食もあり、みんなうれしそうでした。未就園児は、3月1日に体験会を実施しました。それぞれ楽しみに準備して、元気に4月に会えることを楽しみにしています。待っています。

三月のひな祭りに合わせて、各クラスでひな人形を製作し、完成しました。年中・長は、毎年松代町の幼稚園・保育園の子ども達の作品を展示するため、5日より象山神社の社務所に飾られます。(3月15日まで)それぞれ味わいのあるかわいい作品です。子ども達の作品を見ているとなぜか笑顔になってきます。

 

関連記事

PAGE TOP