ブログ

雪遊び最高、外の車の遊具が・・、おにまんじゅうって?

 

あっという間に1月も終わり、2月を迎えました。先週の土曜日に降った雪のおかげで、月曜日にはスノーウエアーを着て松代城に雪遊びに出かけました。(園庭には雪が少なくなってしまったので) 松代城の斜面の雪は解けてしまっていましたが、日陰にはたくさん残っていて、そりを引いて遊んだりしてきました。すぐ帰ってくると思っていたら、楽しくてお昼ぎりぎりに戻ってくるほどいっぱい遊ぶことができたようです。

 

園庭にあった車の遊具が壊れているので、廃車にすることにしました。お昼過ぎに、業者の方が引き取りに来て持っていくことになると、「ダメ―持っていちゃいけない」とブーイングの嵐、とても残念そうに持ち上がってトラックに乗せられる様子を見守り「ありがとう、さようなら」と手を振っていました。「なら新しいの買ってくれる?」と子ども達。「すぐには無理だけどね」と話しても、年少の子ども達は、「今日新しい車が欲しい」と引き下がりません。普段出したことのない車を「ならこれ代わりにどうぞ」と渡すと大喜びで持っていって遊んでいました。これで良かったの??

2月1日の給食は、節分にちなんだメニューで、福豆がついていました。(未満児は卵ぼーろ)そしておやつは、「おにまんじゅう」でした。どんなものだろうと、給食の先生に尋ねると、ほっくりと蒸し上ったサツマイモをホットケーキミックスの生地に混ぜて、蒸しパンにしたものとのこと。ごつごつしたのが鬼の金棒のようになるので、そんな名前になったんだそうです。

 

 

関連記事

PAGE TOP