ブログ

2週間目の子ども達

4月も中旬になり、幼稚園が始まって2週間が過ぎました。家庭訪問等でまだ1時30分に帰るため、お昼を食べてからサヨナラするまでに、まだ年少組はバタバタしていますが、日一日と慣れて笑顔が増え、園での生活リズムも覚えて落ち着いてそれぞれに楽しんでいる様子が伺えます。

年中・長はお当番を決めて、欠席者調べをしたり、お昼の後掃除をしてくれたり、外に散歩に出かけたり春を満喫しています。

年長は、大きくなったにらを収穫してにらせんべいを作り小麦粉を買い物に出かけて作ったり、つくしを取りに出かけゆでてお浸しにして食べたり、NBSの「明日天気になーれ」の取材もありました。放送はまたお知らせします。

20日には、全員がホールに集まって合同礼拝をしたり、避難訓練の話を一緒に聞いたりしました。初めてのことでしたが、思ったよりしっかり椅子に座って話を聞いていてびっくり。非常ベルの音を聞いたり、実際に防災頭巾も被ってみました。

 

来週から通常の時間になります。暑くもなり、それだけでも体力を消耗してくるので、体調を崩さないように注意して過ごしていきたいものです。

幼稚園の藤が花を咲かせました。とてもいい匂いがします。

 

関連記事

PAGE TOP