幼稚園型認定こども園 幼稚園のご案内

概要

幼稚園型認定こども園 松代幼稚園ってどんなところ?

松代幼稚園は、1930年(昭和5年)4月に、宗教法人日本キリスト教団松代教会付属幼稚園として創設されました。
1984年に学校法人信濃キリスト教学園松代幼稚園となり、キリスト教精神に基づいて、80年の間地域の方々の暖かいお力添えをいただいて、幼な子を愛し、子どもの幸せを祈りつつ一貫した保育が進められています。また、2016年4月より幼稚園型認定こども園松代幼稚園としてスタートしました。

特色

  • 神様や家族をはじめ多くの人に愛されていることに気づき、感謝する気持ちを大切に育てています。
  • 幼児の主体的で自発的な活動、遊びを十分に広げることが出来る環境、時間を大切にしていきます。
  • 園外保育や直接的体験を積極的に取り入れ、自然や人との触れ合い、また体力づくりをしていきます。
  • 専門講師による指導を取り入れ、視野を広げます。(体育指導・茶道・国際交流)
  • 自園にて、手作りの暖かい心のこもった給食をしています。(週1度は家庭からのお弁当で楽しい食事をしています)
  • 送迎バスの運行、時間外、延長保育等もしています。
  • 地域に開かれた幼稚園を目指して未就園児のため園の公開日を設け、園児との交流や、遊び場の提供をしています。(こひつじルーム) 卒園生も自由に遊びに来る事の出来る幼稚園です。(1年生お招き会、卒園生クリスマス)
  • 長野市幼稚園就園奨励費・・・保護者の所得に応じて交付されます。

体育教室 《遊びながら 心と身体を 強くしませんか》

体育教室では、体育遊びをすることにより、いろいろな運動を自然な形で身につける事ができます。
年間24回 (月2回 水曜日実施)

茶道教室(年長)

茶道の礼儀作法やお茶の頂き方を学びます。冬には、おうちの方を招いてお茶会をします。

英語で遊ぼう

ニュージーランド出身の先生と、英語で楽しく遊びます。

園外保育

毎週木曜日に出来るだけ松代のさまざまな場所へ出掛けていき自然や、町の様子を感じています。地域の方々とのふれあいの中で、人格を形成していきます。

延長保育

保育時間終了後、ご要望に応じて、保育時間を延長致します。詳しい内容につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

預かり保育

延長保育以外にも、春、夏、冬の長期休み中などの預かり保育も行っております。

PAGETOP